金融車の販売だけでなく買取も積極的にしてくれる業者がある

2017年02月07日

金融車がどうして安いのか?それは買取に秘密があります。




金融車と言えば、市場価格の半額程度で、高級車が買えるという事で、最近利用される方も多くなってきています。
それでも、やはりまだまだ利用される方は、中古車に比べると少ないのが現状です。

その大きな理由としては、金融車の悪いイメージというのがあります。
その名前からも、金融と付くと何故か良いイメージがありません。
例えば、住宅金融公庫などは、金融とついていますが誰も怪しいとは思いません。

しかし、金融車には高級車が多く、また市場価格よりも圧倒的に安いという事で警戒される方が多いからかもしれません。
ネット上でも、金融車は危険という記事が多く見受けられます。

そもそも、金融車というのは、本来売却できるはずのない、ローンの残債が残っている車両の事を指します
どうして、その車が販売、しかも低価格で販売されているのかという疑問があるからでしょう。
その為、漠然と金融車というのは、危ないのではないか?という疑問を持ってしまっています。

しかし、その様な根も葉もない噂は、本来の金融車がどの様にして仕入れされ、販売されているかという事を知ってしまえば、解決されるのです。

金融車が安いその秘密は、買取時にあります。
金融車というのは、本来売却は出来ないのですが、実はここにはある1つの抜け道があります。それが、使用者は、この車をどの様に使うかは自由という抜け道です。

どの様に使うかが自由というのは、例えば友人や家族が乗っても何ら違法性はありません。
それは、全くの他人が乗ったとしても、同様なのです。
つまり、名義人さえ変更しなければ、誰が乗っても何ら問題がありません。

ある意味で、法律の抜け穴的に思われるかもしれませんが、事実問題がないので、例えば検問などに掛かっても問題はないですし、車検に通す事も可能となっています。

そこで、金融車という状態が生まれてきます。つまり、名義変更はせずに売却した前オーナーはローンを払っていくというものです。

しかし、何故高級車を購入したのに簡単に売却してしまうのか?その理由が分からない為に、怪しい経歴の車ではないか?という疑惑が出てきてしまいます。
そこで、まずは高級車を買取りに出してしまう理由を確認してみましょう。


金融車を買取時に聞いた、売却する方の意外な理由。だから高級車が多いのです。




何故、売却者は、高級車を買ったにも関わらず、手放してしまうのでしょうか?

その多くの理由は、実は車の維持費にあるのです。
特に若い方に多いのですが、憧れのベンツといった高級外車を頑張って購入したのは良いが、その維持費はとてつもなく高くなります。
もちろん、新車で購入出来る方は若い人には少ないので、中古車という事になります。
そうなってくると、当然型式も古くなり、燃費も悪くなっていきます。

実は、外車の多くは、排気量がとても高く、自動車税も非常に高くなります。
ベンツなどは5000cc以上ともなってくると、9万円近くになります。
また、重量税も高くなります。
更に、駐車場の問題も出てきます、
特に立体駐車場等は、高級外車がサイズ的に入らなかったり、高級車なので青空駐車場やコインパーキングだと心配な為に警備員がいる様な所では相当な金額になってしまいます。

そして、何よりも燃費の悪さが、ネックになってきます。
日本は、信号も多く道が狭い為に、高排気量の車の燃費はヒドイものです。

この様に、維持費の部分を見てもかなりの高額になってくる事が分かります。
これらの維持費に、更に毎月のローン返済金がかかってくるとなってしまえば、間違いなく高級車を持つという事がいかに難しいかという事が分かると思います。

これらの理由から、車を売りに出すしかない状態となってしまいます。
しかし、ローンが残っている為に通常の中古車買取店では、買い取ってもらう事が出来ない為に、金融車買取店に出す事になってきます

この際に、気をつけなければいけないのが、車に乗ったままでお金を借りるという様な金融業者でない事を確認しておきましょう。
あくまでも、車は名義こそ自分のままですが、売却したものと思って置かなければいけません。

販売店としては高級車ですがローンが残っている為に、買取価格というのは当然市場よりも安く設定される事になります。
売却する場合は、購入する場合とは逆に買取価格は圧倒的に安くなるという事でしょう。

つまり、金融車が安い理由は、何も怪しい車という訳ではなく、ここまで説明してきた様な理由で、結果的には買取価格が安いという理由で、販売価格も安くする事が出来るのです。

理由が分かってしまえば、何も危険なものではないという事はお分かり頂けたのではないでしょうか?
当然ながら、買取価格というのは安くなってしまいますが、維持費を考えても現状金銭的に維持が難しいのであれば、金融車として買取してもらう事で今よりも確実に良い状態になる事は間違いありません。


金融車を買取に出す場合には、注意が必要です。




この様に、金融車というのは、何も怪しい車ではない事はお分かり頂けたかと思います。
しかし、いざ購入しようとなっても次の様な心配が出てきます。
金融車は、また購入後に不要になった場合には、どうすれば良いのでしょうか?

当然、名義変更がされていない場合は、中古車販売店に売却する事は出来ません。
もちろん、金融車であってもローンの支払いが完了している場合は、名義変更が可能なので、購入時にローンがどれぐらいで完済されるのかを店舗に聞いてみても良いかもしれません。
その場合は、名義変更を行ってしまえば、査定を一般の中古車販売店でも可能になります。

結果的に、金融車は金融車として売却するしかなくなります。
多くの金融車を扱うお店で、買取をしてくれる様なシステムとなっています。

この引き取りとも言えるシステムには実は秘密があります。
多くのお店は、販売時に渡す書類はコピーを渡しているお店が多いのです。
書類というのは、印鑑証明書、譲渡証明書などです。
これらは、金融車であっても売却査定に出す際に、原本が必要となります。
その為、結果的にコピーを渡されている場合は、購入したお店でしか引取りしてもらえません

この際に、金融車相場でも安い価格で、買取されてしまう事が多く、他社には査定が出せない為に、仕方なく安い金額で売却するしか出来ないので、注意が必要です。

そこで、重要なのは、購入時に必要な書類の原本を渡してくれるお店があるかが重要です。
特に上記に記載した様な必要書類は、例え安心出来る中古車や金融車ショップであっても、最低限知っておかなければいけない書類なので、覚えておく必要があります。

また逆に、金融車として買取してもらう場合、中古車とは違い、面倒な手続きが必要がない為に、簡単に買取りしてもらう事が可能です。
ただ、あくまでも所有者は、貴方ですので、デメリットはしっかり抑えておく必要があります。

それは、販売された貴方の車は、誰かが今後乗る事になりますが、特にオービスといった交通違反を犯した際に、貴方の元に違反通告が届きます。
当然ながら、貴方が犯した交通違反ではないので、その場合はお店に連絡しましょう。
違反金や点数は、現在車を使用している方が払うのが当然ですので、焦らずに対応しましょう。

また、税金等の連絡も当然貴方の元に届きますので、上記同様に買取り店に連絡すれば問題ありません。
デメリットと言っても、知らなければどうして?と思う事もあるかもしれませんが、慌てずに何でも買取り店に問い合わせすれば、対応してくれますので、ご安心下さい。

金融車の販売時の注意点とは?

金融車の買取実績はNO1のGM AUTOならば、全て安全です!




金融車を売却したい、またはローン中の車を手放したい場合は、まず安心して売却出来るのが買取実績の多いお店を選ぶ事が大事です。
買取実績が多いというのは、何よりも販売数も多くなります。
販売数が多いと、何が安心かと言えば、お店が繁盛している為に、買取価格というのも、安く査定される事が少なく、金融車として平均的、もしくはそれ以上の金額で買取りしてくれる場合が多くなります。

そこで、買取実績NO1のGM AUTOにお任せ下さいませ。
当社では、他社にはないサービスをご提供しております。

その一部を、ご紹介しておきますので、是非ご確認下さいませ。
まずは、迅速なサービス内容という事で、24時間電話対応をしております。
しかし、現車確認をせずにいいかげんな査定を出す事はございませんので、ご安心下さいませ。

中には、問い合わせ時の電話の内容だけで、査定額を伝える場合があります。
しかし、実際に現車確認してみると、かなり安く査定されてしまい、その上出張交通費などを請求される場合もありますので、電話で査定額を伝える様なお店は注意が必要です。

少なくとも、最大でいくら、最低でもいくらですという様な幅を持たせて、現車確認をしてからの査定となると伝えてくれる様なお店を選びましょう。
当然、出張費用などがかかるのか?という事も電話で確認しておくと安心
ですね。

また、現車確認後は、どこよりも高く即日にて買取させて頂きます。
どんな高級車でも、2000万円まで、即日対応可能ですので、超高級車であるフェラーリやランボルギーニ等でも買取致します。

そして、原則的に現車確認は、24時間以内に全国どこでも出張させて頂きます。
もちろん、出張費等は頂きませんので、こちらもご安心下さいませ。

そして、当社では、販売時には正規書類をお渡ししておりますので、不要になった際には、他社の見積もりを出す事が可能です。
その上で、当社に見積書を提出頂きましたら、どこよりも高い金額で買取させて頂きますので、買取、販売共に安心頂けます。

金融車の買取ならば、GM AUTOに全てお任せ下さいませ!

金融車の買取はGM AUTOにお任せ

▲ページの先頭へ戻る▲